ウミウシ図鑑.com

ウミウシ写真簡単検索サイト

2020/02/11 掲載写真数 27,107件 (1063種)

Top 一覧 検索 会員登録 現在ご利用いただけません ログイン
トップ > 判別ヒント > 黄色+白+青+黒のイロウミウシ判別ヒント

判別ヒント一覧

  1. イボウミウシ科判別ヒント
  2. 黄色+白+青+黒のイロウミウシ判別ヒント
  3. ウシ顔のウミウシ判別ヒント
  4. レンゲウミウシ属判別ヒント
  5. ネコジタウミウシ属判別ヒント
  6. キヌハダウミウシ属判別ヒント
  7. チゴミドリガイとアカフチミドリガイの判別ヒント
  8. シラユキウミウシ属判別ヒント
  9. オトメウミウシ属判別ヒント
  10. アカエラミノウミウシ属判別ヒント

黄色+白+青+黒のイロウミウシ判別ヒント

   コールマンウミウシ
 背中にある黄色いシミが特徴です。
 アンナウミウシやシボリイロウミウシよりも体が細長いです。
   アンナウミウシ
 背中の青い部分に濃色の細かい点が特徴です。
   シライトウミウシ
 体の幅が広く、黒いラインも太くぼける傾向があります。
 体の外側の白い帯も幅が広く、黄色いラインはその白帯の上に
 乗っかるような感じになります。
   シボリイロウミウシ
 両方の触覚の後ろにそれぞれ1ヶ所ずつ、背中の真ん中に1ヶ所の
 色の濃いシミがあるのが特徴です。
   タイヘイヨウイロウミウシ
 シライトウミウシに似ますが、一番外側の白線がなく、
 フチまで黄色い帯になっていることが特徴です。
   キベリクロスジウミウシ
 上記のどの特徴も持っていませんが、内側外側の2本の白い帯が
 はっきりしないものが多いようです。
   ミスジアオイロウミウシ
 配色全体が極端に淡いことで区別します。
 周囲のヘリは全く黄色味を帯びないものもいます。
   コンガスリウミウシ
 触覚、二次鰓が白いので他の種類との区別は簡単です。
 背中の黒線は細く本数も多いです。
 また地の青色部はシミによる濃淡があります。
   クロスジウミウシ
 背中の地色は青みをほとんど帯びません。
 縦に走る細い線は茶色がかっています。


Copyright © 2006-2020 umiushi-zukan.com